鍼灸施術

鍼灸施術とは

鍼灸施術は、はりやきゅうを用い、ツボに直接的な刺激を与えることで体を活性化。筋肉の張りをゆるめたり血流やリンパ液の流れをよくすることで、自然治癒力を高める施術技術です。
はりは、刺激によって自律神経の働きを整える効果がある他、痛みを和らげる即効性が期待できます。
きゅうは、患部を温めて血流改善するため、冷え性などにも効果があるとされています。
鍼灸施術を民間療法と誤解する方もいますが、WHO(世界保健機関)で有効性を認められている施術法です。

鍼灸施術のメリット

鍼灸施術には、さまざまなメリットがあります。

  • 人間の自然治癒力を高める施術方法なので、ケガの部分だけではなく、全身の調子を整える効果があります。
  • はり施術は即効性があるので、すぐ痛みを和らげたいときなどに効果が期待できます。
  • お子様からお年寄りまで、どんな方でも施術を受けることができます。
  • 薬剤を使用しないので、副作用の心配がありません。お薬に弱い方や、妊婦の方でも安心して施術を受けることができます。
  • 一部の疾患には保険が適用できるので、施術費を抑えることができます(医師の同意書が必要です)。

どんな人が鍼灸を受けるの?

鍼灸施術は体の自然治癒力を高める施術法なので、神経痛や腰痛、胃弱、内臓疾患、婦人病など慢性疾患全般の改善に効果が期待できます。
また、ぎっくり腰など急性期のケガに対しても、痛みを和らげるなどの即効性が期待できるので有用です。

鍼灸施術で対応できる疾患一覧

WHOで有効性を認められている疾患には以下のものが挙げられます。ケガから日常の体調不良まで、実にさまざまな疾患に効果があります。
なお「◎」印は、保険適用が認められています。

神経系疾患
  • ◎神経痛
  • 神経麻痺
  • 痙攣
  • 脳卒中後遺症
  • 自律神経失調症
  • 頭痛
  • めまい
  • 不眠
  • 神経症
  • ノイローゼ
  • ヒステリー
運動器系疾患
  • 関節炎
  • ◎リウマチ
  • ◎頚肩腕症候群
  • ◎頚椎捻挫後遺症
  • ◎五十肩
  • 腱鞘炎
  • ◎腰痛
  • 外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
循環器系疾患
  • 心臓神経症
  • 動脈硬化症
  • 高血圧低血圧症
  • 動悸
  • 息切れ
呼吸器系疾患
  • 気管支炎
  • 喘息
  • 風邪および予防
消化器系疾患
  • 胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)
  • 胆嚢炎
  • 肝機能障害
  • 肝炎
  • 胃十二指腸潰瘍
  • 痔疾
代謝内分秘系疾患
  • バセドウ氏病
  • 糖尿病
  • 痛風
  • 脚気
  • 貧血
生殖、泌尿器系疾患
  • 膀胱炎
  • 尿道炎
  • 性機能障害
  • 尿閉
  • 腎炎
  • 前立腺肥大
  • 陰萎
婦人科系疾患
  • 更年期障害
  • 乳腺炎
  • 白帯下
  • 生理痛
  • 月経不順
  • 冷え性
  • 血の道
  • 不妊
耳鼻咽喉科系疾患
  • 中耳炎
  • 耳鳴
  • 難聴
  • メニエル氏病
  • 鼻出血
  • 鼻炎
  • ちくのう
  • 咽喉頭炎
  • へんとう炎
眼科系疾患
  • 眼精疲労
  • 仮性近視
  • 結膜炎
  • 疲れ目
  • かすみ目
  • ものもらい
小児科疾患
  • 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)
  • 小児喘息
  • アレルギー性湿疹
  • 耳下腺炎
  • 夜尿症
  • 虚弱体質の改善

※公益社団法人 日本鍼灸師会ホームページより

鍼灸施術の保険適用について

鍼灸施術には一部の疾患に保険が適用できます。この場合、医師の同意書が必要となります。

保険が適用される疾患

神経系疾患

  • ◎神経痛

運動器系疾患

  • ◎リウマチ
  • ◎頚肩腕症候群
  • ◎頚椎捻挫後遺症
  • ◎五十肩
  • ◎腰痛

鍼灸施術とスポーツ施術の関係

鍼灸施術は即効性が高いため、スポーツ外傷の施術でも広く活用されています。また、副作用がないため安全です。薬剤の誤用によるドーピング検査に引っ掛かる心配もありません。

  • ケガによる痛みが強いとき
  • 筋肉のハリや腫れが感じられるとき
  • 疲労回復

鍼灸施術Q&A

Q

鍼灸は痛くないの?

A

はりは無痛ですが、はり独特の「響き」を敏感な方は感じることにもあります。ですが注射のようなチクっとした痛みではないので、ご安心ください。
きゅうは、患部があたたかく感じる程度で、熱いとは感じません。

Q

はりの衛生面が不安です。

A

当院で使用するはりは「ディスポーサブル(使い捨て)なので、清潔で安全です。

Q

はりを刺して、内出血の心配はないの?

A

当院で使用するはりは非常に細いため、血管をはりが除けるので心配ありません。ただ稀に、手先などに刺すと毛細血管から出血する場合もありますが、出血はごく少量です。
※血液がサラサラになるお薬を服用されている方は、念のため、事前にお申し出ください。

Q

施術時間はどれくらい?

A

施術時間は通常で15分ほどです。施術場所が多くても、30分ほどで完了する場合がほとんどです。

Q

鍼灸施術の副作用はありますか?

A

基本的には、副作用はないと考えていただいて大丈夫です。まれに好転反応で一時的に体がだるくなったり、内出血する可能性もありますが、心配されるほどのものではありません。

料金

準備中

かなや鍼灸接骨院 0565-32-6239 かなや鍼灸接骨院 0565-32-6239
猫背が気になる方へ 病院・整形外科で異常が無いと言われた方へ 訪問リハビリの無料体験実施中
かなコツBLOG 当院へのアクセス 24時間ネット予約